大学生活の必需品・学び

英語コミュニケーション講座

受験英語から"使える"英語へと切り替えていきませんか? 大学受験で培った英語の「知識」と「使える英語」にブラッシュアップするプログラムです。試験対策では一時的なスコアアップは得られても、「生きた英語」は身につきません。テストで良い点を取れても、実際に使えなければ意味がありません。本講座では、受験勉強で得た英語の単語や文法を使って、実践的に英語の運用力を磨いていきます。

eng01.png eng02.png
point1
point1-2
point2
point2-2
point3
point3-2
suzuki.png

鈴木 カオル先生
英語コミュニケーション講座プログラム監修
結果を出すには、
方法を間違えないこと

英語学習には王道はありません。大切なのは、自分に合った道を探すことです。もちろん山あり谷ありですが、頑張れば、卒業時の4年後には必ず頂上(自分の目指す英語レベル)に到達するのです。自分にあった学習法を見つけるためにもいつもアドバイスがもらえる環境を作りましょう。


■ 経歴
高校卒業後、単身渡米。9カ月の語学研修の後、カリフォルニア州のコミュニティ・カレッジ(CollegeofMarin)に入学。2年後、美術専攻で卒業(A.A.取得)。帰国後、フリーとして、大阪、東京で、通訳、翻訳、通訳案内業(国際試験)2次試験面接官、ビデオ映画の字幕翻訳、英文コピーライター、英会話の講師、英会話学校のコース企画及び運営、など英語・英会話に関するさまざまな仕事に従事。TOEICの立案者故北岡靖男氏のもとでTOEICの普及に勤め、ETS(TOEICの制作機関)の「TOEIC問題作成、評価などに関するセミナー」「成績処理に関するセミナー」などに参加した。2003年(株)アルクにプロの英語学習アドバイザーを養成する制度を提案し、2005年に「英語学習アドバイザ資格認定制度」が発足。

PC申込フォーム
PC申込フォームPDF

 

こんな人におススメ!

在学中に海外へ行きたい人 (留学・語学研修・旅行・ボランティア など)
将来国際的な仕事をしたい人
コミュニケーションに自信がない人・磨きたい人
Speaking 力を伸ばしたい人
楽しく英語を学びたい人
eng05.png
講座オプションとして
オーストラリア研修を
春休みに予定しています
2月に5日~7日間 自由参加
26万円程度
詳細は講座の中でご案内します。
こんな人におススメ!
  • 講座でやってきたことが海外で どのように活かせるか試してみたい。
  • 初めて海外に行くので1人では心細い。 チャレンジしてみませんか?
この講座を受講して、個人でオーストラリア留学を果たした先輩の声

 夏休み1ヶ月間、オーストラリアの古都メルボルンに短期留学をしました。南半球のヨーロッパと称され、美しい教会、カフェ、アートや音楽があふれるすてきな街です。市内の路面電車はすべて無料、博物館や美術館は学生無料のため、学ぶ環境は整っています。

 今回の留学で私は一人で飛行機にのり、学校に入学しました。最初の1週間は必死でした。自ら話しに行かないと友達はおろか誰とも話すことはできなかったので、「あれだけ英語コミュで練習してきたのだから!」という思いで積極的に自分のことを話しにいきました。そのかいあって、4週間目には友達から食事や遊びに誘ってもらえるようになりました。

 授業はディスカッション形式が多かったです。南米からの留学生は特に積極的でかなり刺激を受けました。英コミュで思ったことを発表する練習はしていましたので、実際に世界各国の人とディスカッションしても困ることはありませんでした。

 英コミュのLet'sTalkaboutit!では、いろいろな人と出会って会話をして別れるという一連の流れを何度も繰り返し練習します。ホストファミリーと初めて会ったとき、しっかりと自分の専門分野や趣味、家族のことなどの会話ができました。会話では面と向かって言われたことにすぐ答えないと会話が成り立ちません。机上で英語の成績だけが良かったとしてもそれは英語ができるとは言えないと思いました。英コミュではアイコンタクトの練習をしてきましたが、それは日本においても大事なことで、万国共通の会話の基本が学べたのは良かったと思います。留学最終日にはホストファミリーとハグや握手をしました。英コミュの先生から「男性とハグするときには向こうが求めてきてから」と習ったのですが、実際にその時もファザーから「握手だけじゃ足りないからハグしていい?」と聞かれて、こういうことなのか!と思いました。1年間の英コミュを通じて、自分の思いを素直に伝えることが身に付き、いつもとは違う自分になれたような気がします。みなさんも英語コミュニケーション講座を受講してみませんか?私は学生リーダーとして、この講座の運営に関わっていますのでぜひご一緒に学びましょう!

理学部(留学時2回生)宇佐美佑華

開催日程(毎週水曜・木曜)

eng03.png
eng04.png
PC申込フォーム
PC申込フォームPDF
お申し込みはこちら